カードローンと長年付き合ってます

 

カードローンというのは審査に受かればお金が必要な時に力強い味方となるのですが、自分も昔からお世話になっているので色々な体験をしました。ちょっと前まではカードローンというのはグレーゾーン金利というものがあって、金利が28%までという今思えば相当な高利になっていた時期がありました。実は自分もカードローンを初めて使った時にはこのグレーゾーン金利で借りていたのですが、当時の自分は生活に逼迫していたのでそういった面に気づかないで借りていました。ご利用は計画的にと言っても生活が厳しいとどうしてもこういった悪条件でも飲まざるを得ないというのを実感しました。

 

流石にカードローンは大手の消費者金融のものでしたが、友人などはこの28%金利よりも高い、一般的にいうところの闇金に手を一回出していたのですが、それは本当に法外な金利としつこい取り立てで非常にやつれていました。彼は現在ではしっかりと闇金と手を切って遠くに引っ越して真面目に働いていますが、やはり借金というのは安易に手を出すべきではないと思います。最近というか2010年あたりにようやく貸金業法が改定されまして、カードローンの上限金利は20%までとなりましたので、今現在で大手の消費者金融などを借りる分には特に問題ないと思います。

 

自分も最近また新たに消費者金融にお世話になりましたが、インターネット上での申し込みもかなり多くのお店で受付てくれますし、即日融資まで大丈夫というサービスもあるのでこちらは便利に使うことが出来ると思います。即日融資には提携の銀行の影響時間内に契約と借り入れの振込依頼をしないといけないので、大体午後2時あたりまでに契約が済むと即日借入となるそうなので、この辺は申し込みをしたいと思っている人は覚えて置くといいかもしれません。後は収入証明も限度額が50万円までなら基本的に要らないそうなので、この辺をチェックして計画的に借りるのがいいと思います。
カードローン4

 

 

⇒史上最強カードローン体験記へ戻る